金曜日の夜は、駅全体がお酒臭いような気がする

金曜日の夜というのは、次の日が休みなので、多少なりとも気分は開放的になるものですだ。

仕事の帰りに飲みに行ったり、そうではなくても、なんとなく寄り道し対気分になったりするんですよね。

そして、夜の11時を過ぎると、お酒を飲んだ人たちが一斉に家に帰る時間になります。

この前の金曜日に友だちと食事をしていたのだが、お店を出て帰るのがつい遅くなってしまいました。

金曜日の最終電車に乗るなんてずいぶん久しぶりのことだったのですが、金曜日の夜は駅全体がお酒臭いような気がしてしまいました。

いつもは21時くらいまでには家に帰ってしまっているので、ここまで普段の駅の様子と違うものなのかなとちょっとびっくりしました。

一人ひとりの人ではお酒のにおいはそこまで強くないのかもしれませんが、それがたくさん集まればこういうことになるのかもしれません。

でも、お酒に酔っておらず、残業が長引いてしまったシラフの人にとっては、こういう状況は不快に感じてしまうかもしれないですね。銀行 キャッシング 即日